座長・演者の皆様へ
座長の方へ
1. ご担当セッションの開始15分前までに講演会場内次座長席にご着席ください。
2. 発表時間、討論時間を厳守し、円滑な運営にご協力をお願いいたします。
発表者の方へ
1) 企画演題・共催セミナーの講演時間は、座長の指示に従ってください。
  発表時間は以下を厳守願います。
セッション
セッション個別発表
総合討論
シンポジウム 1
【大腿骨近位部の形態と脆弱性骨折】
発表各18分×4名
あり(18分)
シンポジウム 2 
【椎体の構造と脆弱性骨折】
発表各18分×3名
あり(16分)
パネルディスカッション1
【クル病、骨軟化症を考える】
発表各15分×4名
あり(30分)
特別共催企画
【骨形態計測秘話ヒストリー】
発表各25分×3名
あり(15分)
教育講演
【骨形態計測の基礎と実践─現状の問題点をふまえて─】
発表各30分×2名
なし
リサーチトピック
【人工骨、骨補填材】
発表各30分×2名
なし
2) 一般演題時間:発表6分、質疑3分
  指定演題時間(「ヒト骨組織形態計測」):発表6分、質疑3分
  時間厳守での発表・討論をお願いいたします。
3) 口演発表は、PowerPointによるPC発表のみとします。
4) 発表用スライドにて利益相反状態の開示を行ってください。
  記載方法詳細は こちらから ご確認ください。
5) 発表者は、ご発表の1時間前までに、PCセンター(4Fホワイエ)でデータの登録と試写をお済ませ
  ください。
  PC受付時間は下記のとおりです。
  6月24日(金)(1日目) 8:00〜18:00
  6月25日(土)(2日目) 8:00〜11:00
  ※1日目(6月24日(金)の8:00〜9:30、2日目 6月25日(土)8:00〜9:30の
   時間帯は、午前中最初に開催のセッション発表者を優先的に受付いたします。予めご了承ください。
6) 発表セッション開始10分前までに会場内前方の次演者席にご着席ください。
7) PC操作については、演台上に液晶モニタ、キーボード、マウスをセットいたしますので、
  ページ送りはご自身で行ってください。PC本体持ち込みの場合も同様です。
8) タブレット端末を用いての発表はご遠慮ください。
PCセンターでの発表データ受付けについて
1) 発表データをUSBまたはCDへ保存した後、事前に別のパソコンにコピーして正常に動作することを
  ご確認ください。
2) 受付されたデータはサーバーへ登録させていただき、USB・CDはその場で返却致します。
  PC内にコピーした発表データは、発表終了後学会事務局で責任を持って削除致します。
3) 発表前のファイル名は「演題番号+氏名」としてください。
  (例:S1-1_新潟太郎.ppt、I-1_新潟花子.ppt)
4) USBメモリまたはCDには発表データのみを保存してご持参ください。
5) 事務局で用意するパソコンのOSは、Windows7です。
  プレゼンテーションソフトは、Microsoft PowerPoint 2007、2010、2013をご用意します。
  他のWindowsのバージョンやMacintoshで作成された場合は、必ず上記環境で動作確認済のデータを
  お持ちください。
6) 文字フォントはOSに設定されている標準的なフォントをご使用ください。
  特殊なフォントの場合、表示のずれ、文字化けが生じることがありますのでご注意ください。
  [推奨フォント] 日本語:MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝
           英 語:Arial、Times New Roman
7) お持ち込みデータによるウイルス感染の事例がありますので、最新のウイルス駆除ソフトでチェックを
  行ってください。
動画持ち込み、またはMacintoshをご使用の方へ
1) 動画持ち込みの場合、またはMacintoshをご使用の場合にはご自身のパソコンをご持参ください。
  画像の解像度はXGA (1024×768、60Hz) です。このサイズより大きい場合、スライドの周囲が
  切れたり、映らない場合がありますので、そのサイズ以外の解像度の使用はお控えください。
  お持ちいただくパソコンの機種、OS及びアプリケーションソフトの種類は問いません。
2) 会場のプロジェクターへは一般的な外部出力端子 (D-sub15ピン) での接続となります。
  Macintoshや小型パソコンではRGB変換コネクタを必要とする機種がありますので、
  D-sub15ピンへの変換コネクタを忘れずにご持参ください。
  ACアダプターを必ずご持参ください。また、念のためUSBメモリにてバックアップデータを
  ご持参ください。
3) 動画は可能ですが、本体の液晶画面に動画が表示されてもPCの外部出力に接続した画面には表示され
  ない場合があります。
  必ずPCセンターにお立寄戴き、実際に使用するPCの外部出力にモニターを接続してご確認ください。
4) スクリーンセーバーならびに省電力設定・パスワード設定は事前に解除しておいてください。
5) PCセンターで動作確認を済まされたPCは、発表20分前までに、発表会場の前方のPCオペレーター卓
  までご自身でお持ちください。
6) 発表終了後、オペレーター卓でPCを返却いたしますので、お立ち寄りください。
7) PCのトラブルによる映像の投影が不可能となっても、事務局では責任を負いかねます。
若手研究者賞ポスター展示について
若手研究者賞受賞者にはポスター展示を行って
いただきます。
ポスターは自由閲覧とし、発表・討論は行いません。
ポスターパネルは幅90cm、高さ210cmのパネルを
用意いたします。
右図を参考に、幅90cm、高さ180cm
(但し上部20cmは氏名・所属・演題名を記載してください)で作成してください。
演題番号と掲示用画鋲は事務局で用意いたします。
◆ ポスター貼付時間:6月23日(木) 16:00〜18:00
◆ ポスター撤去時間:6月25日(土) 13:00〜14:00