2015 医学教育研究メンタリングプログラム 参加者の皆様へ
日本医学教育学会教育研究開発委員会では、学会員の医学教育研究活動の促進並びに日本における医学教育研究の発展のために「医学教育研究メンタリングプログラム」を、第47回日本医学教育学会大会で実施します。本プログラムの主な目的は、医学教育研究に関心のある日本医学教育学会会員(メンティー)が、医学教育研究に精通した他施設の学会員(メンター)と一対一で研究テーマや研究方法などについて個人的に直接相談する機会を提供することです。
2010年度から開始した本プログラムには、これまでの5年間で合わせて33組のメンター、メンティーが参加されました。
事前登録制です(5月31日締切)
大会当日、本プログラム参加者であることを示すシール(事前に送付)を名札に貼ってください。
マッチングしたメンティーとメンターは、事前にメール等で連絡を取り合って面談日時・ 場所を
 相談しておいてください。
朱鷺メッセにはオープンスペースが多数ありますので、どこで面談していただいても結構ですが、
下記もご利用下さい。(飲食費は自己負担)。
カフェスポット(8:00-18:00)
バンビ(10:00-18:00)
事後報告は必要ありません。
メンター登録者(6月17日現在)
(敬称略、順不同、メンティーはメンターを指名できません)
大久保由美子
菊川 誠
大谷 尚
鈴木 康之
大滝 純司
錦織 宏
向原 圭
西城 卓也
石川 ひろの
尾原 晴雄
伊藤 俊之
東京女子医科大学医学教育学教室
九州大学大学院医学研究院医学教育学講座
名古屋大学大学院教育発達科学研究科
岐阜大学 医学教育開発研究センター
北海道大学大学院医学研究科医学教育推進センター
京都大学大学院医学研究科医学教育推進センター
国立病院機構長崎医療センター総合診療科
岐阜大学 医学教育開発研究センター
東京大学大学院医学系研究科 医療コミュニケーション学分野
沖縄県立中部病院総合内科
滋賀医科大学医学部医学科臨床教育講座
問い合わせ先
医学教育学会 教育研究開発委員会
医学教育研究メンタリングプログラム事務局
jsme.mmpg@gmail.com